コントロールセンタの表示と閉じ方や機能

subpage01

コントロールセンタとはiPhone7以降で利用できる機能です。

コントロールセンタでは、操作中の画面やロック画面からでも各種機能へアクセスすることができます。



まずその表示方法はiPhoneの画面下部から指で上方向にスワイプします。これと逆に下方向にスワイプすると、表示されているコントロールセンタが閉じます。


アクセスできる機能には、つぎのようなものがあります。

日本経済新聞を理解するために必要な基礎知識をわかりやすく紹介します。

・機内モード(飛行機のアイコン)はWi-Fiやモバイルデータ通信接続を瞬時にオフにします。

・Wi-Fi(扇形のアイコン):Webの閲覧や映画のストリーミングなどのためWi-Fiをオンにします。
・Bluetooth(縦になった蝶のようなアイコン):Bluetooth対応デバイスを接続ます。

・おやすみモード(三日月のアイコン):着信音などをミュートします。

・ミュート(ベルに斜線):スワイプしてタップするだけで、映画などの音をすぐに消すことができます。


・画面を縦向きにロック(矢印で囲まれた鍵):iPhoneを動かしても画面が回転するのを防ぎます。



・明るさの調節(太陽のアイコン):画面の明るさの調節に使います。・AirPlay(画面に三角記号が向かっているようなアイコン):対応デバイスに音楽やビデオなどをワイヤレスでストリーミングすることができます。・AirDrop(一部欠けた同心円):写真や位置情報などを近くにあるほかのAppleデバイスと共有できます。

・NightShift(太陽と月を組み合わせたアイコン):夜になると画面の明るさを暖色系に切替えます。・FlashLight(懐中電灯のアイコン):カメラのフラッシュを懐中電灯として使います。


・アラームとタイマー(ストップウォッチのようなアイコン):アラームやタイマーのほか、外国の時間を知ることができます。・計算機:計算機です。


・カメラ:すぐにカメラに切り替えることができます。